スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

岩永峯一 [Iwanaga Mineichi]

昭和16年9月5日 滋賀県甲賀市信楽町出身
滋賀県立甲賀高校(現水口高)卒業
中央大学法学部中退(中央大学学員)
滋賀県青年団体連合会会長(現 日本青年館中央理事)
信楽町議会議員
滋賀県議会議員 5期
 ※県議会議長
 ※自民党滋賀県議会議員会会長・自民党滋賀県連幹事長
全国青年議員連盟副会長

平成8年より衆議院議員4期
小泉内閣にて農林水産大臣
   〃  農林水産副大臣
   〃  総務大臣政務官
   〃  農林水産大臣政務官
自由民主党総務
自由民主党国会対策副委員長
自民党国土交通部会街並景観小委員長
自民党北朝鮮による拉致問題対策本部幹事
        など歴任


役職

自由民主党副幹事長
自由民主党物流調査会会長
衆議院農水委員会筆頭理事
自民党滋賀県第四選挙区支部長


政治活動

道州制推進議員連盟 北海道プロジェクトチーム座長
小泉政権の聖域なき構造改革の断行を支援する若手議員の会 事務局長
自民党障害者の小規模作業所を支援する議員連盟 会長
景観議員連盟 幹事長
森林体験学習・山村留学推進議員連盟 事務局長 
「畿央高原」に国会等移転を推進する議員連盟 事務局次長
薬害ヤコブ病訴訟患者の救済に関する議員懇談会 事務局次長
人権問題推進懇話会 事務局長
オウム真理教問題に関する有志議員の会
アジアの子供たちに学校をつくる議員の会
北朝鮮に拉致された日本人を早期に救出するために行動する議員連盟幹事
末広会(自民党の同期議員の会)副会長

などで活動中

政治家 | 2007-02-09(Fri) 11:38:06 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

岩國哲人 [Iwakuni Tetsundo]

1936(昭和11)年7月11日 大阪市に生まれる

1955(昭30)年: 島根県立出雲高等学校卒業
1959(昭34)年: 東京大学法学部卒業

959(昭34)年: 日興證券株式会社入社
主に債券部、国際部を歩む
ニューヨーク勤務
ロンドン支店長代理
パリ支店長(中近東事務所長兼務)
1977(昭52)年: 二人の娘の教育のため銀座支店長栄転の辞令を返上し、モルガン・スタンレー投資銀行へ
1984(昭59)年: 世界最大の投資銀行、メリル・リンチ社へ
日本法人の社長・会長に
1987(昭62)年: メリル・リンチ社本社上席副社長に就任

“岩國哲人 [Iwakuni Tetsundo]”の続きを読む>>
政治家 | 2007-02-09(Fri) 11:35:00 | トラックバック:(0) | コメント:(9)

井脇ノブ子 [Iwaki Nobuko]

昭和21年 2月11日
大分県南海部郡鶴見町(現佐伯市鶴見)で、漁師の9人兄姉の末娘として誕生。

昭和39年 3月
日本文理大学附属高等学校卒業。

昭和43年 3月
別府大学史学科卒業。在学中は自治会長として活躍。

昭和43年 9月
総理府主催「第2回青年の船」に団員として参加。

昭和46年 3月
拓殖大学大学院経済学研究科修士課程修了。

昭和46年 7月
「第1回少年の船」実施。その後、財団法人少年の船協会を設立し、理事長・団長を兼任。第1回から第75回までの36年間に、約56,000人の青少年を教育指導する。

昭和55年 12月
「第1回難民キャンプボランティア活動隊」実施。第1回から第23回までの23年間に、カンボジア・ラオス・ベトナム・インド・チベット等の難民キャンプのボランティア活動隊団長として活躍。

昭和56年 4月
国際ボランティア協会会長に就任。

昭和60年 4月
学校法人国際開洋学園を設立し、理事長に就任。併せて、国際開洋第一高等学校学校長に就任。

昭和62年 7月
国際開洋カナダハイスクールを創立し、理事長・学校長を兼任。平成 元年 6月、カナダ・アルバーター州にて、第1回ジャパンフェスティバルを開催。以後、7回実施。

平成 2年 4月
国際開洋第二高等学校を設立し、学校長に就任。日本カナダ文化交流会会長に就任。平成 4年 4月、日本の観光を考える百人委員会委員に就任。財団法人国民の祝日を祝う会理事に就任。日中婦人学会会長に就任。

平成 4年12月
タイのワットサケオ身障者施設内に井脇ノブ子記念病院、井脇教育館(小学校)を建設。

平成 7年 7月
第17回参院選に和歌山選挙区から立候補し、140,570票獲得。

平成12年 1月
沖縄平和記念賞受賞。

平成13年 2月
中日友好国際賞受賞。日本モンゴル教育賞受賞。

平成17年 8月
自由民主党大阪府第11選挙区支部支部長に就任し、9月の総選挙において、小選挙区では惜敗したが、近畿ブロックの比例区で初当選。

平成17年 9月
衆議院文部科学委員会・環境委員会・青少年問題に関する特別委員会に所属。

平成18年 9月
安倍内閣発足に伴い、衆議院文部科学委員会・青少年問題に関する特別委員会・教育基本法に関する特別委員会に所属。

【現在の役職】
<衆議院>
・議院運営委員会委員
・文部科学委員会委員
・青少年問題に関する特別委員会委員。

<自民党>
・国会対策委員会委員
・女性局次長
・近畿ブロック幹事(大阪府代表)
・大阪府第11選挙区支部長
・マルチメディア局次長
・近畿圏整備委員会幹事(大阪府代表)
・男女共同参画推進協議会副会長
・環境関係団体委員会副委員長
・教育・文化・スポーツ関係団体委員会副委員長
・社会教育・宗教関係団体委員会副委員長
・厚生関係団体委員会副委員長
・労働関係団体委員会副委員長
・「グループ・今度こそ!」幹事等々

<その他>
・財団法人少年の船協会理事長
・学校法人国際開洋学園理事長・学園長

政治家 | 2007-02-09(Fri) 11:30:58 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

今村雅弘 [Imamura Masahiro]

1947年1月5日 生まれ
佐賀県鹿島市出身

1970年に東京大学法学部卒業。
同年、日本国有鉄道に入社、主に人事労務畑で、JR九州では経営管理室長、関連事業本部企画部長など事業拡大で活躍。

1996年10月、第41回衆議院議員総選挙に自由民主党公認で出馬し初当選。以後自民党公認で連続3期当選。

2005年7月5日の郵政民営化法案の衆議院本会議採決では反対票を投じた。
このため、2005年9月11日の第44回衆議院議員総選挙では自民党の公認を得られず、無所属で出馬。
自民党公認候補を破り4回目の当選を果たすが、当選後の特別国会では、再提出された郵政法案に賛成票を投じた。
2006年11月27日、復党届と誓約書を自民党に提出。
12月4日、党紀委員会で復党が認められ自民党議員として復帰。

政治家 | 2007-02-09(Fri) 11:29:24 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

今津寛 [Imazu Hiroshi]

昭和21年9月30日生まれ
出身地:北海道旭川市

昭和21年 鮮魚商の五男として生まれる。
昭和36年 旭川市立北都中学校卒
昭和39年 北海道立旭川西高等学校卒
昭和45年 中央大学卒
      大学在学中は、全日本学生応援団連盟副委員長として活躍。
      その頃、北 海道2区選出の衆議院議員・松浦周太郎先生の門をたたき、
      政治に志を立てる。
      その後、森山元一先生の秘書となる。
昭和50年 旭川市議会議員に最年少(28歳)当選(2期)
昭和58年 北海道議会議員に最年少(36歳)当選(2期)

平成02年02月 故川田正則代議士の後継者として衆議院総選挙で初当選
平成02年03月 自由民主党国会対策委員会委員
平成02年03月 自由民主党出版局次長
平成02年03月 自由民主党国際局次長
平成03年06月 自由民主党国際社会における日本の役割に関する特別 調査会委員
平成03年11月 衆議院運輸委員会理事
平成03年11月 自由民主党運輸局次長
平成05年01月 衆議院議院運営委員会委員
平成05年01月 自由民主党建設局次長

平成05年07月 第40回衆議院議員総選挙当選(2期目)
平成05年08月 衆議院運輸委員会理事
平成05年08月 衆議院議院運営委員会委員
平成05年08月 自由民主党国会対策副委員長
平成05年08月 自由民主党国防部会副部会長
平成05年08月 自由民主党農水部会副部会長
平成08年01月 衆議院予算委員会理事

平成8年、平成12年の総選挙では落選

平成15年11月 第43回衆議院議員総選挙当選(3期目)
平成15年11月 衆議院内閣委員会理事
平成15年11月 衆議院文部科学委員会委員
平成15年11月 イラク特別委員会委員
平成15年11月 自由民主党国防部会長
平成15年11月 自由民主党安全保障調査会副会長
平成15年11月 自由民主党医療基本問題調査会副会長
平成15年12月 自由民主党観光特別委員会副委員長
平成15年12月 自由民主党安全保障関係団体委員長
平成15年12月 国土審議会特別委員
平成16年09月 防衛庁副長官

平成17年 9月 第44回衆議院議員選挙当選(4期目)
平成17年 9月 防衛庁副長官
平成17年11月 自由民主党国会対策副委員長
平成17年11月 衆議院農業水産委員会委員
平成17年11月 衆議院決算行政監視委員会委員
平成17年11月 衆議院テロ防止およびイラク支援に関する特別委員会委員
平成18年 3月 衆議院行政改革に関する特別委員会理事

【現職】
平成18年 9月 自由民主党副幹事長
平成18年 9月 衆議院安全保障委員会筆頭理事
平成18年 9月 衆議院農林水産委員会委員
平成18年 9月 衆議院拉致問題等に関する特別委員会委員
         自由民主党北海道支部連合会 会長代行

【政務調査会】
安全保障調査会 副会長
道州制調査会 副会長
総合農政調査会 副会長
林政調査会 副会長
水産総合調査会 会長代理
農林水産物貿易調査会 副会長
中小企業調査会 副会長
基地対策特別委員会 副委員長
海洋政策特別委員会 副委員長
宇宙開発特別委員会 事務局長
観光特別委員会 副委員長
北海道開発特別委員会 副委員長
宇宙開発促進特命委員会 幹事長
拉致問題対策特命委員会 副委員長
国際経済戦略特命委員会 幹事

【議員連盟】
平和を願い真の国益を考え靖国参拝を支持する若手国会議員の会会長
海外派遣自衛隊員を支援する国会議員の会代表世話人
日韓議員連盟常任幹事 日中友好議員連盟事務局次長 キューバ友好議員連盟幹事長

【政策勉強会】
日本の安全保障に関する宇宙利用を考える会座長代理

政治家 | 2007-02-09(Fri) 11:26:51 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © Statesmen of Japan ~日本の政治家~ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。