スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

赤松広隆 [Akamatsu Hirotaka]

昭和23年5月3日
故・赤松勇代議士の長男として生まれる。

東海中学卒業
早稲田大学高等学院卒業
早稲田大学政経学部卒業
昭和46年 大学卒業と同時に日本通運(株)ヘ入社。
昭和54年 愛知県議会議員に初当選。以来3期連続当選。
平成2年 愛知6区より衆院選出馬。トップ当選。
(中選挙区)社会党中央書記長歴任。
平成5年 総選挙においてトップ当選を果たす。(中選挙区)
平成8年9月 社民党愛知県連代表辞任と共に離党、民主党設立に参画。
平成8年10月 初の小選挙区比例代表並立制による総選挙で
愛知5区より当選。国対委員長をつとめる。
平成12年6月 総選挙にて4選を果たす。国対委員長、選対委員長歴任。
平成15年11月 総選挙にて5選を果たす。衆議院外務委員長歴任。
平成17年9月 総選挙にて6選を果たす。党副代表、衆議院国家基本政策委員会筆頭理事をつとめる。
現在 党副代表、政権政策委員長をつとめる。
スポンサーサイト


政治家 | 2007-01-31(Wed) 11:02:34 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Statesmen of Japan ~日本の政治家~ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。